P2010204



くぱぁ♡


久々の更新となります、raikusです。
ブログを書かなきゃと思っているにもかかわらず、更新する気力もなかったです(笑)

ちなみに、私は4月から関西に戻ることになりました。
もう3月中旬にはバイクを引き上げることになるので、関東のツーリングも1.2回が限度でしょうか。


今回の記事は千葉県へと向かい、成田山新勝寺、成田空港、はまぐりと三本のセットです!
ちなみに、2月上旬に行ったときの記事ですww
2月はほとんどバイク乗りませんでした(ディズニーは行きましたが

それではご閲覧どうぞ!








P2010137

P2010139

P2010144

P2010147



さて、最初に着いたのは成田山新勝寺です。
真言宗智山派の大本山の1つとして名高いお寺です。

このお寺を知ったのは正月の年越し番組。
関西でも関東の初詣のニュースとして成田山新勝寺がピックアップされていたのがきっかけです。

不動明王信仰の寺院の1つであり、「成田不動」と呼ばれることもあるそうです。


初詣で全国で一番参拝客が多いのは明治神宮とされていますが、この成田山新勝寺は二番目に入っています。
もともと戦国期では寂れ寺になった経緯もあるそうですが、歌舞伎を通して庶民への進行が深まり、成田参詣が盛んになったという、どちらかというと庶民に親しいお寺ではあります。


境内は結構広いです。
朝9時ごろに着きましたが、観光客は結構多め。
敷地がかなり広いのでゆっくり観光をしていると、ここを出たのは11時半になってしまいました(汗



P2010142

P2010150

P2010152

P2010156

P2010158



庭園があったので写真撮影でもとグルリと一周しましたが、めちゃくちゃ広かったです。
今までの寺院のなかでもこんなに池が広い寺院はあまり見たことはありません。

でもまぁ、澄んだ水ってわけではありません。
写真を見て分かりますが、結構濁っています。
抹茶グリーンという色合いです。



P2010153

P2010155




個人的に被写体で一番難しいと思う動物は、ハトです。
ちっとも落ち着かず、てくてくと横に縦に歩くので「じっとしとれや!(怒)」と内心イライラするほど。
落ち着きのない子は嫌いだわ。

でも写真に収めてみると、やっぱり鳥類らしくキリリと眼光が鋭い目をしてますね。
ポップコーン1つで近づくチョロさがなければなぁ、カッコいいのになぁ(笑



P2010161

P2010163




平和の塔ももちろん入ってきましたよ。
ここの展示内容は歌舞伎の成り立ちや不動明王のお話、あとは震災時の復興の話などが飾られていました。

歌舞伎といっても私は市川團十郎や海老蔵しか知りませんが。


今の年齢で見ても歌舞伎はまだ面白いとは感じないんですよね。
寺めぐりと一緒で、年を重ねるごとに面白いと感じるようになっていくんでしょうか。


そろそろ帰ろうかと境内を歩いていると、なにやら催し事が。
話を一通り聞いてみると、どうやら震災復興の催しだそうだ。
少し興味が惹かれる行事ではあったけれども、ここまでかなり長居をしすぎたので出発することに。


成田山新勝寺 おススメ度 ★★★★☆
(勝お守りはネタになりそうでした、お値段500円)



P2010166

P2010173

P2010175



新勝寺から成田空港はかなり近いので、前回のセントレア空港の再勉強と思い、飛行機撮影へ。



・・・圧倒的に焦点距離が足らない!


大砲みたいなレンズを持ち歩くのは馬鹿馬鹿しいと思っているけれども、こういった飛行機撮影になってしまうと
ズーム距離が足りなく感じてしまいますね。
次レンズ買うなら、70mmf1.8の単焦点かなと思っていたんですが、これは40-150mmのproレンズいっちゃうかもしれないですね(汗
本気撮りするときには持っていくというような感じで。


カメラを買ってから2ヶ月経ちますけど、なるほどこれは確かに面白いです。
基本、広角メインに風景写真を撮っていますが、電車を撮ったり、飛行機写真もとても楽しいですね。
ツーリングには欠かせないメインアイテムになりました。



P2010182

P2010186

P2010192

P2010194



次に立ち寄ったのは、航空科学博物館
成田空港のすぐ裏側にあります。

お高い入館料を払い、意気揚々と入館しましたが、いきなりがっかりなことに。
お昼頃についたのですが、既にシミュレーターなどは満席で予約不可な状況に。

あんまり人は入館していない印象でしたが、残念な結果になってしまいました。
もう正直、入館した意味が無くなったといっても過言ではありません。


バードウォーク・・・・・・。
やろうかやるまいか迷ったけど、後ろに子どもがいるので恥ずかしい真似は見せられないのでやめました。
カッコイイお兄さんでいなければならないからねっ!
一人だったら確実にやっていたと思います。




P2010198

P2010199

P2010203




本当は、いわし丼もしくはなめろうを食べに来たはずだったんですが、このあたりはハマグリも有名だということで食べに行ってきました。
お値段、なんと6個で1.800円もします。
た、たけぇ・・・・・・。
うなぎとか、海鮮丼と同じくらいの金額やないかい。


ただ、その金額に見合ってか(?)、やはりとても大きいハマグリがやってきます。
しかも活きてます!
こじあけようとしても、なかなか硬かったです(笑


そのまま焼き網の上に置くのですが、しばらくすると口が開いてきて、ポンッという音と同時に貝の欠片を飛ばしてきやがります。
割とバカにならない速度で硬い破片が飛んでくるので、普通に痛いです。
下手すれば怪我しますので、気をつける必要があります。

十分に口が開いたのを確認したら、その上に醤油をかけてもう一焼き♪
醤油の焦げた臭いがとても食欲をそそります。


今までハマグリってお吸い物とかのイメージだったのですが、焼くのもやっぱり美味しいですね。
ご飯がススム、ススム!


ただ、もう一度食べたいかと言われると、美味しいけど金額が金額なだけに躊躇してしまいます。
もうアサリでいいかなと考えてしまったりwww

マスツーリングの際には驚いたり出来るので、おススメの昼食になりそうですね。


以上。
千葉ツーリングおしまいです!

この日は物凄く風が強くて、最後の帰りのアクアラインでは海に落っこちるのではないかと感じるほど強風でした。
本当に怖かった。


千葉県も相当走ったような気もします。
もう3月中旬にはバイクを関西に引き上げるので、次の千葉ツーはお花でも見に行きましょうか!!